東山四大滝

阿賀野川の支流である湯川から作られている東山四大滝

上流から雨降り滝、原滝、向滝、伏見ケ滝と続く中でも、高さ10m・幅16mの雨降り滝が最大。36段ともいわれる大石に水が砕け飛び、段ごとに水がはじける様子が雨が降るように見えることから、この名がついたといわれています。

【TEL】0242-39-1251 (会津若松市観光課) 

【アクセス】バス:まちなか周遊バス ハイカラさん・あかべぇ、路線バス「東山温泉駅」下車徒歩約15分

関連スポット

  • 会津武家屋敷

    会津藩家老・西郷頼母の屋敷を中心に、県重要文化財が目白押し..read more

  • 鶴ヶ城天守閣

    国指定史跡・若松城跡 会津若松市のシンボル「鶴ヶ城」。白虎隊士も見た国内唯一の赤瓦の天守閣が甦りました!..read more

  • 飯盛山

    【白虎隊十九士の墓】【白虎隊記念館】【さざえ堂】【厳島神社】【宇賀神堂】などのスポットがある飯盛山..read more

  • 会津新選組記念館

    新選組関連の旧跡にほど近い、時代の空気を感じさせる空間です。..read more