羽黒山湯上神社

倉稲魂命を主祭神として祭っている羽黒山湯上神社

羽黒山湯上神社の創建は天平年間(729~49)、行基(奈良時代の日本の僧)によって勧請されたのが始まりとされ、出羽三山(山形県鶴岡市)の羽黒神社(現在の出羽三 山神社)とは密接な関係を持ち、同じ倉稲魂命を主祭神として祭っています。
8月には例祭の「さんげさんげ」が大晦日から新年にかけては「元朝詣り」が行われています。

【TEL】0242-27-2306 

【アクセス】バス:まちなか周遊バス ハイカラさん・あかべぇ、路線バス「東山温泉駅」下車徒歩約20分/車:磐越自動車道「会津若松IC」より約20分、徒歩20分

関連スポット

  • 会津藩主松平家墓所

    松平家の歴代藩主が眠る、山腹の広大な史跡..read more

  • 御薬園

    国指定名勝・会津松平氏庭園 霊泉湧く心字の池に四季折々の彩りと会津の歴史を映し出す歴代藩主が愛した庭園。..read more

  • 会津町方伝承館

    会津まちなか「ホッと」ふれあいステーション..read more

  • 如来堂

    斎藤一を隊長とする会津新選組死闘の地..read more